【スマホゲーム】ヘブンバーンズレッド(ヘブバン)【レビュー】

4.5
スマホゲーム

【どんなゲーム?】

ストーリーは、残り800万人となった人類を絶滅から救うために、「キャンサー」と呼ばれる敵と戦っていくと言うシリアスな内容でありながら、実際にプレイすると主人公と仲間たちとのツッコミとボケで進むというコメディタッチな展開です。

アニメで言うなら銀魂の掛け合いを見ているような感じなので、笑いどころがかなり多いです。

原案・メインシナリオは、「AIR」「CLANNAD」「リトルバスターズ!」「Angel Beats!」を手掛けた麻枝 准さん。

キャラクターデザインは「マギレコ」や、「アトリエシリーズ」のキャラデザにも携わったゆーげんさんです。

ゲームの流れは、ペルソナのような1日毎の進行になっており、17時までの時間帯にはストーリーの進行、夜の時間帯は自由時間になります。

自由時間では、キャラLVが上げられる戦闘訓練を行ったり、ショップで強化パーツが購入できます。

始めはやる事が少なく感じますが、徐々に色々なコンテンツが開放されていきます。

【ガチャとリセマラ】

最高レアのSS確率は、3%と高くはないので1周数分で出来るリセマラで頑張りましょう。

出来ればSSキャラが3体位欲しいところですね。

【良い所】

キャラデザが良い。

キャラ同士のボケツッコミが面白い。

リセマラ時間が短い。

【悪い点】

ダンジョンの移動が面倒くさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました